「FOOD TABLE in JAPAN」のコンセプトのもと、食にまつわる4つの展示会で合同開催する「スーパーマーケット・トレードショー」
本展示会のメインテーマ「”創”ニッポン」、に加え、小売・中食・外食産業の垣根を越えた、新たなイノベーションの創出につながることを期待し、実施しています。
この展示会に、「一般社団法人地域資源活用の会」が昨年に引き続き、大きなブースを構えて出展します。
今年は全国各地の約35のメーカーや生産者の方とともに、一体的な販促活動を行います。

会期:2月15日(水)〜17日(金)10:00〜17:00 会場:幕張メッセ(HALL11 10−309地域資源活用の会)
一般社団法人地域資源活用の会で約35社のメーカーと展示を行います。

本年は、86,768人の登録入場者数がありました。