2016年9月17日〜11月20日に、茨城県北地域(日立市、高萩市、北茨城市、常陸太田市、常陸大宮市、大子町の6市町)で開催された国際芸術祭「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」の公式記録カタログが完成です。日英バイリンガルにて、多くの作品写真などとともに掲載した充実の書籍です。
【内容紹介】
「アート」×「科学技術」×「コミュニティー」
全アーティストの出展作品を豊富な写真で振り返る。ハッカソン、公募、イベント、アーティストと地域の人々、来場者との交流など、全活動の記録。
「自然、科学技術、人間正の統合を可能にするのはアートである──」(KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 総合ディレクター 南條史生)

【作品紹介】
飴屋法水、ソンミン・アン、青崎伸孝、BCL、ザドック=ベン・デイヴィッド、ミヒャエル・ボイトラ—、ダニエル・ビュレン、CALAR.ink、力石咲、チェ・ジョンファ、ヴェンザ・クリスト、ティファニー・チュン、Composit、イザベル・デジュー、藤浩志、深澤孝史、デビー・ハン、原高史、林剛人丸、日比野克彦、茨城デザイン振興協議会、AKI INOMATA、井上信太、石田尚志、伊藤公象、岩崎秀雄+metaPhorest、イアン・カルロ・ハウシャン、マシュー・ジェンセン、ジョン・ヘリョン、イリヤ&エミリア・カバコフ、干渉する浮遊体、加藤増田齋藤岩沢(KMSI)、河口洋一郎、木本圭子、木下真理子、北澤潤、ピウス・シギット・クンチョロー、國安孝昌、レ=トゥア・ティエン、サンドリーヌ・ルケ、magma、テア・マキパー、増田聡子、松井靖果、松本美枝子、三原聡一郎、宮原克人、森山茜、村上史明、中崎透、落合陽一、岡村美紀、ニパン・オラ二ウェー、オロン&イオナ&マイク、タクシナー・ピピトゥクル、スッシリー・プイオック、タワッシャイ・プンサワッ、ラファエル・ローゼンダール、榊原澄人、二ティパク・サムセン、佐藤悠、secca、妹島和世、ミトゥ・セン、塩谷良太、Sound of Tap board、SPREAD、須田悦弘、鈴木浩之+大木真人、田中信太郎、チームラボ、東京藝術大学、津田翔平、エレナ・トゥタッチコワ、内海聖史、上野雄次、ピーター・フェルメーシュ、ヴァイド・インフラ、和田永、ワン・テユ、やくしまるえつこ、山本美希、米谷健+ジュリア、柚木恵介、ジャン・ワン(五十音順)
大型本: 252ページ
出版社: 生活の友社 (2017/3/31)
言語: 日本語
ISBN-10: 490842909X
ISBN-13: 978-4908429095
発売日: 2017/3/31
商品パッケージの寸法: 27.5 x 21 x 2 cm

Amazonからの購入はここをクリック


弊社代表の桑原康介は、本芸術祭のジェネラルマネージャーとして、これまでの各地で開催された国際芸術祭での経験を活かし、本芸術祭の事業を推進してまいりました。