RIN  芳賀綾子 須藤ありさ インスタレーション展

gallery to plus 企画展

■ 開催日 :2015年11月18日(水)― 11月23日(月祝)会期中無休

■ 開催時間:13:00 ― 20:00

■ 入場料 :無料

(作家が連日、在廊いたします。オープニングレセプションは開催いたしません。)


■ 素材:漆、綿、糸、紙、木炭、鉛筆

『円』それは万物に通ずる理であり あらゆる所に存在し
私達もまたその円に組み込まれた一部である

芳賀綾子と須藤ありさは共に東北芸術工科大学工芸コース卒業、同大学院工芸領域を修了しています。
芳賀は漆を専門とし、伝統的な漆の手法から、新しい漆の表現方法まで幅広く追求し制作を行っています。
須藤はテキスタイルを専門としていますが、織りや染めなどの他に、工芸的な要素の軸となる「自然」に着目し制作してきました。過去の作品では、苔や石なども取り入れたインスタレーションを発表しています。
共に「工芸」という日本の伝統的技法を踏まえつつ、素材ごとに新しい表現の可能性を探っています。
漆、綿、麻、和紙などの素材を自然界からの賜り物とし、「生命」の力強さ、小さな物の集合体による「生命の蠢き」を表現しようとしています。
生命が冬ごもりする前の身支度とでもいいましょうか。命の躍動をぜひ感じてみてください。

DSC01683

DSC01476

DSC01701

DSC01765

DSC01775